IT転職するために必要な職業訓練の内容・受講ついて


IT転職するなら 職業訓練

こんな方に職業訓練をおすすめしています。

  • 未経験でプログラミングしたことがないけど、プログラマーになりたい
  • サイトを作成したいけど、モチベーションが上がらない
  • 自分だけではだらけてしまいそう
  • プログラマーとして仕事を探しているけど、お金もないし技術もない
スポンサードリンク

職業訓練のメリット

職業訓練を受講すると、専門的な技術習得と月額10万円の給付金を受けることができます。職業訓練の内容によっては交通費やその他の手当あります。詳しくはハローワークに問い合わせてください。

スポンサードリンク

職業訓練のデメリット

特にありません。あえて言えば、受ける講師より内容の質など変わる。給付金を受けるには条件がある。ハローワークで受講手続きが必要。ぐらいです。

スポンサードリンク

職業訓練受講の流れ

おおまかな流れを説明します。詳しくはハローワークに確認してください。

  • ・ハローワークに問い合わせて必要なものを用意する(通帳や離職票など)
  • ・ハローワークの担当者に職業訓練受講したいことを伝える
  • ・職業訓練の面談(受講理由や就職の意思確認など)
  • ・合否の通知
  • ・職業訓練の受講

となります。職業訓練の申し込みはひとつきに1回だけです。職業訓練の内容により訓練期間は様々です。

スポンサードリンク

私が職業訓練を受けてみて

私も過去、職業訓練を受講したことがあります。職業訓練の内容に当たり外れがあると聞いていましたが、優秀な講師に当たり様々な技術を習得しました。職業訓練は技術習得以外にも履歴書の書き方や面談の心得など教えてもらいました。同じ志の方が多いので和気あいあいとした雰囲気でプログラミングを学ぶことができました。職業訓練で共に学んだ方とは今でも交流があり、近況報告などしたりしています。ひとりで学ぶより周りと切磋琢磨しながら技術を習得して就職活動できる有意義に過ごすことができました。

職業訓練以外の努力

職業訓練で学ぶ一日あたりの時間はそれほど多くありません。職業訓練で学んだことを生かすために予習・復習などして技術を自分のものにしてください。私が職業訓練を受けた時には最終課題があり、サイトやアプリを作成しました。

私の採用エピソード

入社してからしばらく経った後、採用担当から聞いた話です。サイトやアプリの提出がなかったら私より若いひとを
採用する予定だったとのこと。その話を聞いて本当にサイトを作成してよかったと感じました。