未経験で女子プログラマーになれる

女子プログラマーは増えています

未経験で女子プログラマーになる人が増えてきています。
男女比でいうと8:2でまだまだ男性が多い状態ですが昔に比べるとIT企業へ転職しやすい環境になっています。

スポンサードリンク

女性がプログラマーになるデメリット

女性も男性と同様にプログラマーになるスキルは必要です。
プログラマーの世界は、残業が多くなることがほとんどなので覚悟が必要です。
アフター5に遊びたい・婚活したいと思っている方は向いていない職業とも言えます。
納期が迫ると殺伐とした雰囲気になり、女性でも容赦なく仕事が割り振られることがあります。

スポンサードリンク

女性がプログラマーになるメリット

Web業界は、服装が基本的に私服OKなのでカジュアルな格好で出勤可能なところが多いです。
基本的(納期が差し迫っていないとき)に、男ばかりの職場なのでやさしくしてもらえます。
また、納期が迫っても女性は徹夜せずに帰らせてもらうことができます。

女性がプログラマーになる最大のメリットは、出産・育児等で現場から離れても
復帰しやすいことです。また、出産をキッカケにITフリーランスになる人もいます。
中には、主婦で立ち上げたプログラマー集団もいます。
特に会社に出社しなくても、融通が効くことがプログラマーの最大のメリットです。

ただし、ITフリーランスや会社に出社せずに仕事をするには
ある程度のスキルが必要になるので会社に勤めているうちに知識をしっかりと吸収しましょう。

スポンサードリンク

女性プログラマーに多い性格

基本的に、サバサバ系で男性のような性格の女性が多いです。
男性がやさしくしてくれるとはいえ、厳しい現場です。
なんでも受け入れてサバサバしている女子の活躍が目立ちます。

私服が許されているところが多いので、
ギャル系プログラマー、裏原系プログラマー、ゆるふわプログラマーなど多彩です。
見た目にパンチがあるほどプログラマーとして優秀な人が多いような気がします。
IT業界では、今までの功績や実力が良ければ見た目の格好はとやかく言われません。
逆に実力がないうちに奇抜なファッションをすると注意を受けるので気をつけてください。。