30歳を過ぎたエンジニアがキャリアについて悩み相談の最適解

30歳を過ぎたエンジニアがキャリアの悩み

30歳以上のエンジニアの諸先輩方に質問です。職場に目標としたい尊敬できる先輩社員がおらず、サーバエンジニアとしての私のキャリアの行き着く先が見えてきてしまっていて、モチベーションが上がりません。こういう時があった諸先輩方はどう乗り越えられたのか、ぜひ伺いたいです。

スポンサードリンク

アドバイス

その職場が残業が多いなら転職を検討。残業少なめなら、勉強会参加とかOSS活動とか、次の仕事に繋がりそうな新しいことを勉強するとか。社外勉強会繋がりで転職とかけっこうあります。

恐らくあなたはその会社の器ではないのである程度で見切りを付けるのが最適解かなと思います。

ある社長が言っていましたが、社員は社長以上になることはない。
社長を超えた時には会社を去っているとのこと。
能力を最大限活かせる会社を探してみては?

日常に戻って夢から覚めたと感じるのでしたら、夢のような日常のある環境に移動すればいいと思います。現状を手放すのは怖いかもしれませんが、人生は一度きりしか無いです。

モチベーションが下がった結果、私は転職しました。幸いなことに先進事例にチャレンジしたり、結構攻めてる会社でそういった情報や、仕事に携わってる人たちが社内に多くいるので日々刺激を受けています。今度は選択肢が多すぎて、自分が何をしたいのかということを問い続けてますが。

その組織の中でナンバーワンになったら次の場所へいけ
って、有名なジャズシンガーが言ってました。

スポンサードリンク

まとめ

会社で得るものがなくなったときは転職するタイミング。ダラダラ居続けていても自分の成長につながらないですし自分の成長できる会社に転職したほうがきっとたのしく過ごせると思います。会社は星の数ほどあります。自分にあった会社で働きましょう。

引用:https://twitter.com/curryevent/status/932949861539840000